ドッグトレーナーとは

ドッグトレーナーとは、犬に関するしつけについての相談に応じたり、訓練を行ったりして、犬に関するトラブルを未然に防ぐ仕事です。

犬が幸せに暮らしていけるように、飼い主さんの相談に応じたり、犬が他人に迷惑をかけないように指導・訓練をするのです。

実際のところ、犬のトラブルというのはとても多くなっています。一番多いのは「ムダ吠え」で、これは飼い主のしつけによって最小限に抑えることができるのです。

また、犬のかみつきによる事故も多くなっているようですが、これも飼い主がきちんとしたしつけをしていれば未然に防ぐことができます。

ですから、ドッグトレーナーはこのような犬のトラブルを未然に防いで、犬と人間が仲良く暮らしていくためにとても大切な役割なのです。

現在の「ペット共生社会」において、ドッグトレーナーの活躍の場はますます広がっていくでしょう。





「ドッグトレーナーになるには」のTOPページに戻る